サプリメント タンパク質 フード

酵素って一体なに?

こんにちは!
KsBASEのスギヤーメンです!

今日は良く話題になる
酵素について紹介します!

よく怪しいサプリなんかで出てくる
酵素ですが一体どんなものなのか紹介します!

分子

酵素とは?

皆さん良く酵素 酵素って言ってませんか?
酵素を取れば痩せる」とか
肌が綺麗になる」とか
何かと怪しい酵素ですが、
しっかりと理解して本当に必要なのか
見極めていきましょう!

そもそも酵素とは、
体の中ではさまざまな代謝などの化学反応が起こっています。
それぞれの反応を引き起こすためのきっかけとして
必須アミノ酸をさらに分解したものを酵素と言います。

人間は、摂取した食べ物を
消化」「吸収」「代謝」などの
体の中で起こるほとんどの化学反応には、
酵素が必要になります。

酵素はそれぞれ特定の反応しか
きっかけを作る事ができません。
例えば、タンパク質を分解する酵素は
タンパク質しか分解できなかったり、
脂質を分解する酵素は脂質しか分解
できないと言った特徴があります。

これは、酵素の特異性と言われており、
人間の体の中には、5,000種類以上
酵素があるといわれています。

酵素の特徴

酵素の主要構成要素は
タンパク質によって作られています。
また、「限られた環境条件の下」でしか、
働かないことが特徴としてあります。

例えば、
体内で働くために、35℃から40℃の温度で
最もよく働いたり、
酸性の強い胃酸の中でも働くことのできる
酵素があったりとそれぞれの条件でないと働かないのも特徴的です。

酵素と一言で言っても条件が揃っていなければ
効果は発揮されないのです。

酵素の役割

酵素は、
消化」「吸収」「代謝」などの
体の中のあらゆる反応に必要不可欠なものとなります。

消化を助ける

体の中で働く酵素の中で、
大事な酵素は、食品を消化する酵素です。
消化酵素は大きく分けると、
・でんぷんを分解する酵素
・タンパク質を分解する酵素
・脂質を分解する酵素
に分けられます。

・でんぷんをブドウ糖に分解する酵素→「アミラーゼ

・たんぱく質をアミノ酸に分解する酵素→「プロテアーゼ

・脂肪を脂肪酸とグリセロールに分解する酵素→「リパーゼ

また、プロテアーゼの中にも、
例えば、消化酵素の
「ペプシン」「トリプシン」「キモトリプシン」
パパイヤに含まれている「パパイン」
パイナップルに含まれている「ブロメライン」
など食物によって持っている酵素が違います。

一概にどれが良いと言うのは言えないってことですね。
自分が取っている酵素を今一度確認してみてください!

代謝を助ける

吸収された栄養素からエネルギーを
作り出す反応であったり、
体内の有害物質を処理し尿や便などと一緒に
排泄する反応」であったり「体の成長
免疫反応」「体の調節機能」などにかかわる
多くの反応に酵素が関与しています。

結局酵素は必要?

様々な働きがある酵素ですが、
一体なにが必要なのでしょうか?

酵素はあらゆる体内の反応に関与しています。
体内で作りだされる酵素の量が少なくなると、
体の調子も悪くなってしまう可能性もあります。

酵素は体の中で、遺伝子の情報に基づいて
合成されていますが、歳を取るにつれて酵素を
合成する力も衰えてきます。
そのため、「高齢者」は「消化」や「代謝」の能力が
弱くなりやすくなってしまいます。

また、食べたものを消化吸収するためには
多くのエネルギーが必要となります。
沢山の食品を消化しなければならない状況は
「胃」や「腸」などの消化器官に負担をかけてしまいます。

消化や代謝を司っている酵素ですが、
不足してしまうと体への負担は
大きくなってしまうため、酵素は
必要と考えられます。

しかし、闇雲にサプリメントから取れば良いかと
言うとそれは違うと思います。
酵素にも様々な種類があるので
どれが正しいのかを見極めるのは
難しいと思います。

まずは、サプリメントではなく
食事を見直してしっかりと
タンパク質を摂取するようにしましょう!
酵素の元はタンパク質ですからね!
タンパク質については、「元おデブトレーナーが教える【タンパク質の取り方】」をご覧ください。

食事をしっかりと整えることで
ダイエットすることもできますし、
酵素働きも活性化する事ができます。
何かとサプリメントに頼りたくなるのも
わかりますが、根本の原因を変えない限りは
同じことの繰り返しになってしまいます。
本質的な食事で理想の体を作っていきましょう!

KsBASEでは本質的な食事方法とトレーニングで
理想の体を目指します。
KsBASEについてはこちら
https://ks-base.net/

コメント

タイトルとURLをコピーしました