タンパク質 フード 情報 炭水化物

甘酒が筋トレの効果を高める?

こんにちは!
KsBASEのスギヤーメンです!

今日はあまり関係なさそうな
筋トレと甘酒について紹介していきます!

苦手な人も多いかもしれませんが
とても体に良いのでぜひ試してみてください!
僕は甘酒大好きです!

麹

甘酒ってなに?

まずは甘酒について理解を深めていきましょう!
甘酒は、「米麹」や「酒粕」を原料にして作られる
甘味飲料の一種とされています。

原材料によって成分が異なるので注意が必要です。
それぞれの特徴を説明していきます!

酒粕甘酒

酒粕を原料になっていて、酒粕を水でのばして
砂糖を加えて甘味をつけたものを「酒粕甘酒」と言います。
よく初詣などで配っているのは酒粕甘酒が多いですね!

酒粕甘酒はたくさんの栄養素が含まれていますが、
アルコール成分が含まれているため、
「お子様」や「妊婦さん」は注意が必要です。
また、砂糖を加えるのでダイエットには
あまり向いていないかもしれません。

麹甘酒

麹甘酒は、アルコールは含まず、
麹とお米を醗酵させて作ります。
醗酵させた麹とお米からできるブドウ糖のおかげで
砂糖を使わなくても甘さを感じる事ができます。
麹甘酒は、「ノンアルコール」「ノンシュガー
なので、体に優しいです!

ダイエットや体づくりには麹甘酒を選ぶと良いですね!

甘酒の効果

では甘酒にはどんな効果があるのかをみていきましょう!

酵素が消化吸収を助ける

麹から出る酵素は実に30種類以上!
酵素は栄養素を体に合った形に分解する働きがあり、
消化吸収が良くなり体の負担が抑えられます。

さらに、
でんぷんをブドウ糖に変えて自然な甘味を生み出したり、
たんぱく質をアミノ酸に分解して、うま味成分も出しています。

食物繊維とオリゴ糖が多い

甘酒には食物繊維とオリゴ糖が多く含まれており、
食物繊維は腸内をお掃除してくれたり、
便のかさを増してくれます。
また、オリゴ糖は善玉菌のエサとなるので
善玉菌が増えて腸内を整えてくれます!

疲労回復効果が高い

疲労回復には、
糖質」「アミノ酸」「ビタミンミネラル」が
効果的と言われています。
甘酒には、3つの栄養素のバランスが
とても良く配合されているので
トレーニング終わりなどに取ると
疲労回復が早くなります。

さらに甘酒にはペプチドが含まれており、
血圧の上昇を抑えたり、
自律神経を整える作用があるため
疲労回復に効果的です。

寝る前に温めて飲むと睡眠の質も高まりますね!

なんと言ってもアミノ酸が豊富

甘酒には、人間が体内で作る事ができない
必須アミノ酸9種類が全て含まれています。
必須アミノ酸については「元おデブトレーナーが教える【タンパク質の取り方】」をご覧ください。

良くトレーニング終わりはプロテインなんて言いますが、
合わせて甘酒を取る事でさらに吸収効率を高める事が
できますし、筋合成のスイッチを入れてくれるシグナルを
送る事ができるのでトレーニング終わりに取ると効果的ですよ!

必須アミノ酸を取るならEAAもオススメ。

まとめ

甘酒には体づくりに欠かせない
アミノ酸や糖質がバランス良く
含まれています。
トレーニング終わりに1杯飲むだけで
トレーニングの効果を高める事ができますね!
疲労回復効果も高いので寝る前に温めて飲めば
睡眠の質を高める事もできますよ!

人間は食べたものによって作られています。
体に良いものを取り入れて体の内部から美しくなりましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました