フード 情報 炭水化物

糖質制限は危険?糖質制限の真実はこれだ!

こんにちは!
KsBASEのスギヤーメンです!

今日は元おデブの私が糖質制限について
お話ししたいと思います!
最近よく聞く糖質制限の真実を実体験を踏まえて教えていきます。

まず糖質制限とは?

お米

まずは糖質制限について簡単に説明をしていきます。
糖質制限とは食事に含まれる糖質をカットする事で、
糖質は炭水化物の中に含まれています。
なのでよく炭水化物抜きダイエットなどとも呼ばれます。

糖質は人間のエネルギー源であり
『タンパク質』と『脂質』と『炭水化物(糖質)』の
3大栄養素の一つとなります。

そもそも糖質制限は糖尿病の治療の
一環として行われていた食事方法ですが、
ダイエット効果が非常に高い為、
ダイエットにも活用されるようになりました。

糖質制限で痩せる仕組み

ではどういった仕組みで痩せていくのか解説していきます!

血糖値の上昇を緩やかにしインスリンの分泌を抑える

1.食事をする
2.血糖値が上昇する
3.インスリンが分泌する
4.血糖値が下がる
5.分泌したインスリンは糖を脂肪細胞へと運ぶ

つまり血糖値が上がってインスリンが大量に分泌されると
インスリンがたくさんの糖を脂肪細胞に取り込むことによって
体脂肪が蓄積しやすくなってしまう。

しかし、糖質制限で糖を抑えると血糖値の上昇が抑えられるので
余計なインスリンの分泌も抑えられ体脂肪の蓄積を抑えてくれます。

ただ、インスリンの分泌を抑えるだけでは痩せませんよね?

体内にある脂肪をエネルギーに変える

インスリンの分泌を抑えても直接痩せることには繋がりませんが、
この働きをする事で体脂肪を落としていってくれます。

糖は人間のエネルギー源であり、それをカットしてしまうと
体内から糖がなくなっていきます。
しかし、生きていくためにはエネルギーが必要となり
糖をエネルギーにできなくなると体内にある
中性脂肪体脂肪をエネルギーとして使い
活動していくことになります。

そうすることで今まで蓄積していた体脂肪が分解され
痩せていくのです。

補足として、中性脂肪を分解するときに肝臓から『ケトン体』
と呼ばれるエネルギー源が発生します。
糖質が不足すると人間の防衛本能として
ケトン体を多く出そうとする働きが増えて体脂肪を落としていきます。

糖質制限のメリット

糖質制限のメリットを紹介していきます。

・手軽に始めることができる

・血糖値の上昇が少ないので空腹を感じにくくなる。
※人間は血糖値が下降するときに空腹を感じる為上昇が少なければその分空腹も感じにくくなります。

・短期間で痩せることができる

糖質を抜くだけでもできてしまうので
誰でも簡単に始めることができます。
また、短期間でも結果が出やすいので
すぐに痩せたい人は取り入れてもいいかもしれないですね!

しかしやはりデメリットもあります。

糖質制限のデメリット

・たくさんの脂質とタンパク質を取る必要がある

・脳のエネルギー源である『ブドウ糖』が枯渇する為、フラついたり疲れやすくなる

・脂質が多くなる為、血管が詰まりやすくなったり脂肪肝になりやすくなる

・筋肉の分解が進む

・長期的には続けられない

・リバウンドしやすい

デメリットをまとめてみましたが
体に負担がかかる内容が非常に多いと思います。

元おデブからみた糖質制限

ビフォーアフター

元おデブだった私は、最大で25kg痩せることに成功しました。
※私の紹介はこちらをチェック
ただ、糖質制限は一切行わずにここまで痩せることができました。
もちろんすぐに効果は出るので実施しようとも思いましたが、
デメリットが多く体の負担を考えるととてもオススメできません。

やはり時間をかけて太ったものは時間をかけて落としていかなければ
リバウンドにも繋がってしまいます。

私自身もここまで痩せるのに『1年半』はかかっています。
今でもリバウンドもなく多くのお客様を成功へ導いています。
お客様の声はこちら

これから先長い人生を考えるのであればしっかりと
バランスの取れた食事で体を作っていく事をオススメします。

Ks BASEでは糖質制限は一切なく
本質的な食事方法とトレーニングで
理想の体を作っていきます。
私が実際に痩せた方法などもお伝えしながら体を作っていけますよ!

糖質制限ではなく本質的な食事方法でいい体を作って
これから先長い人生をいい体で楽しみましょう!

KsBASEについてはこちら
https://ks-base.net/

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました