モチベーション ライフスタイル 情報 教育

ダイエットに欠かせない〇〇の取り方!

こんにちは!
KsBASEのスギヤーメンです!

今日はダイエットでは絶対に欠かせない
『水』の取り方について紹介していきます!

水

水が必要な理由

人間の体は60%が水分でできています。
血液などの体液は全て水が元になって作り出されています。
60kgの人であれば、36kgは水分でできている計算になります。
脳や筋肉などの内臓は80%が水分を含んでおり、
人間の重要な部分には水が欠かせないものになっていのです。

水は以下のような働きがあります。
・栄養素や酸素を運ぶ
・老廃物を排出する
・体温を調整する
・新陳代謝をスムーズにする
これらの役割があり人間には欠かせないものとなっています。

水の必要量はどれくらい?

では、人間どれくらいの水が必要なのでしょうか?
よく水は1日2L飲みましょうなどとありますが、
体重が多い人も少ない人も2Lでいいのでしょうか?
そこで、自分の体重に合わせて取るのであれば、

体重の3%

を取るようにしてみてください。
60kgの3%なので、1.8Lとなります。
100kgの人だと3L必要なので2Lだと誤差が
大きくなってしまいますね。

この量は純粋な水で取るこようにして方がいいです!
コーヒーやお茶などをよく飲むという人もいるかもしれませんが
できれば純粋なお水がいいです!
コーヒーやお茶にはカフェインが入っていたり
浸透圧の影響を受けるので純粋な水を取るようにしましょう!
カフェインについては、「トレーニング前は〇〇を取ると効果的!?」をご覧ください。

水は循環させることが大事

単純に水を2Lとったとしても、
それがうまく利用できなければ、
体に蓄積してしまって体重は増えることに
なってしまいます。
水は取るだけでなく排出することも意識しておきましょう!

トイレにいく回数を増やしたり、
半身浴などで汗をかくこともオススメです!

水を循環させることで、血流もよくなりますし、
代謝アップにつなげることができるので
たくさんお水をとって動いて汗をかいたり、
トイレに行ったりして循環することを意識しましょう!

脂肪細胞の中にも水分は詰まっています。
この水分が抜けることで脂肪細胞も減っていくので
水を循環させるのはダイエットに欠かせない
要因になっているんですね!

まとめ

水の重要性やどれくらい取ればいいのかが
明確になりましたでしょうか?
お水の摂取量は、
自分の体重の3%を取るようにしましょう!

水を飲むだけで代謝が上がってお肌も
綺麗になったりいいことだらけなので、
人間に欠かせない水を上手く利用して
理想の体づくりに役立てていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました